やったぜ!!悪性リンパ腫宣告。by龍神

 

 

menu

■ 治療日記
 ≫ TOP
 ≫
入院前
 ≫ 入院中
 ≫ 退院後
 ≫ 再入院
 ≫
経過観察
 ≫
経過観察2
 ≫
経過観察
NEW
      2009年4月以降 
■ 悪性リンパ腫とは
 ≫ どんな病気?
 ≫
根本原因
 副作用
 治んの?
■ その他
 ≫ ゲストブック
 ≫ LINK
 
  

 

悪性リンパ腫とは  〜〜〜根本原因〜〜〜

 

※注意

この先の記述は龍神の勝手な理解であり、物事を

自分の都合のよいようにだけ捕らえているため、

事実と異なる箇所も存在すると思う。あなたも自分の

都合のよいように読んでください。内容に責任は持

てません。また、安保徹さんの書籍(参照)に大きく影響

を受けていることを追記しておきます。

 

どの先生に聞いても、原因は不明、傾向はないと

おっしゃる。でも結果である病気に原因がないわけ

ないだろ。35億年の過程を経て出来上がっている

現代人の体がそう簡単に壊れるとは思えない。

風が吹くから桶屋が儲かるんじゃ!!

 

さて、人間の体は免疫細胞というのがあって、細菌

や異常細胞などをやっつけてくれる。ガン細胞を

含めた異常細胞は毎日普通に発生しており、体が

正常であれば、その発生よりもやっつける速度が

速いので異常増殖することはない。

 

でも体の不調が続くとその均衡が崩れる。この辺が

原因で悪い細胞が異常増殖したものがガンである。

ここで体の不調とは?ということになるのだが、これ

は精神面からくるのではと思っている。自分には

そういう精神面の偏りに思い当たる点が多々ある。

あなたはどうだろうか?現代において精神面での

ストレスがない人などいないと思うが、私はそれを

解消していくのがへたくそである。精神と身体はつ

ながっているので、精神が異常をきたせば体にも影

響がでてくるはずである。

 

私は娘の名前を考えるときに、”自分が努力できる

範囲で頑張る必要はあるが、あとは宇宙の法則、

自然の法則に逆らわずに行動して幸せになってく

れい”という思いを込めて、使用する漢字を考えた。

これは全くそのまま自分に当てはまる。自分が実現

できていないからこそ、その思いが命名過程に現れ

たのだろう。自分は努力の及ばないところで頑張って

おり、宇宙の法則、自然の法則に素直にのっていな

かった。ストレスたまり放題の蓄積しまくりだった。

※宇宙の法則、自然の法則については、2007年8月15日の日記を参照。

 

それでは、体の不調を整えるには精神面を見直し

てストレスを解消し、自分の免疫を正常に活動できる

ようにしてやればよいではないか。また安保徹さんの

書籍によれば、血行障害が問題を引き起こすことが

記述されており、これも自分に当てはまると思う。

今回の病気だけでなく、慢性的な関連症状について

自覚がある。この辺を治していこう。

自分に現在足りないものは、

 遊び、運動、肯定、許容、安心、など・・・

逆に過剰なものは、上記と逆のものである。

 

これらを自分に取り込んでいけば、それで勝手に

病気は治るとみた!!!

原因さえわかれば解決策も打てる。これからは解決

策を実践していけばいいだけじゃねーか。

 

だから本当は抗がん剤治療など必要ないのかもしれ

ない。生活を見直して改善すれば悪性リンパ腫であ

ろうと徐々に治っていくのではないか。

自分の場合会社でのストレスも多いので一旦

そこから抜け出たい欲求がある。しかし突如、

「ちょっと生活を見直しますので1ヶ月ほど休みます。

えへ。」なんて会社に言ったら、変人扱いされるだろ

う。ただ、抗がん剤治療をするとなれば入院も必要

で、それによってそれまでの生活から一度離れる

ことができるわけだ。本人としては真面目に休みた

いのだが、それが許されない状況では入院するしか

ない。それには理由が必要であるから、抗がん剤

治療は甘んじて受けるしかあるまい。

 

人によってストレスの原因は異なると思う。とにかく

自分の自律神経を司る古い脳に対して、頭でっかち

の新しい脳が無理をしている状態なのだと思う。

難しいのだが、潜在意識が欲していることを満たして

やる必要があるのではないか?

現代人は、やりたいことよりもやらなければならない

ことに縛られすぎなんだろうなぁ。そして、そのやらな

ければならないと思っていることは、本当にやらなけ

ればならないことなのだろうか。

 

宇宙は基本的にエネルギーの偏りを嫌う。(と思う。)

熱いものと冷たいものがあれば、熱(エネルギー)は

冷たいものに流れて均一となる。エントロピーの法則

というやつだな、たぶん。この宇宙においては、理由

はどうあれ実際にそういう法則が存在する。

人間の心も同じなのでは?変なエネルギー(ストレス

など)が溜まりすぎると、それを分散する方向に法則

が働き、その結果が変な病気なのでは?

 

もっと宇宙と自分のエネルギー交換を正常なものに

することが病気を治すことになると思う。

やらなければならないと勘違いしていることはほど

ほどに、もっとやりたいことを素直に楽しむのが正常

なのだろう。

 

2008年7月15日 追記

いらいらするとリンパが痛くなる。(たぶんリンパ)

良くない物質が体内にぷわ〜〜っと放出される感じ

です。これは危険だ。

きっといらいらも原因のひとつと思います。

 menu

 

Copyright (C) 2007-   やったぜ!!悪性リンパ腫宣告。by龍神   All Rights Reserved.